イメージ画像

風俗関係の契約書を作成する


意外と問い合わせの多いのが風俗関係の契約書です。

例えば風俗関係の会社を経営する場合に社員やバイトを雇用する雇用契約書、何らかのサービスを委託する場合の業務委託契約書、またはサービスを利用するお客さんとの間に事前に交わしておく誓約書など様々な書面の作成の相談があります。

風俗関係は風営法はもちろんのこと、刑法等とも抵触しかねない問題ですので、事前に書類を作成しておくと予防にもつながりいいと思います。

内容として盛り込む物で特徴的なものは、任意で契約に署名するということを改めて書いておく事と、禁止事項に同意するなどという規定を設けておいてそれに違反した場合は違約金を支払うということに同意させておくことなどが挙げられます。

どちらにしろサービス内容に応じて事細かに規定を作成しておくと後々の問題発生の時に効果的ですので、どのようなをどう扱われるのかをお知らせいただければより効果的な契約書の作成に尽力させていただいています。

契約書についての相談は無料です。

TEL:0775354622(9:00~19:00)

当事務所が行っている契約書作成チェック業務の案内はこちらから。

メールは契約書作成相談所メールフォームまたは、umisoragyousei@gmail.comまでメールしてください。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ