内容証明誓約書示談書作成代行

紹介料の取り決めに関する契約書作成の相談


紹介料の取り決めに関しての契約書の相談を受けることがあります。

場合によっては覚書程度のものでいいのかもしれませんが、ある程度はきちんとしておきたいところでしょう。

重要なことは紹介といっても何を紹介するのか、どこまでいけば紹介したことになるのかということをきちんと書いておくことです。

通常は契約が成立し支払った段階で紹介成立と考えるでしょう。

契約書の題名は企業間であれば業務提携契約で問題ないかと思います。

このような書面の作成に関し疑問などありましたらお気軽にご相談ください!

TEL:0775354622(9:00~19:00)

当事務所が行っている契約書作成チェック業務の案内はこちらから。

メールは契約書作成相談所メールフォームまたは、umisoragyousei@gmail.comまでメールしてください。

このページの先頭へ