イメージ画像

契約書作成のメリット・デメリット


契約書作成のメリットとしては次の4つが挙げられます。

  1. 意思内容が明確になる
  2. 慎重に対応するようになる
  3. 合意内容は証拠として残る
  4. 特約を有効に活用できるようになる

デメリットとして言われているのは集約すると手間暇がかかるということでしょうか。

ビジネスには時間が重要な要素であること、急な臨機応変な対応が求められることがあります。

ただ、契約書という文書によって可視化することにより改めて冷静に判断するということも非常に重要なことになります。

急ぎつつも冷静な判断を行うということがビジネスにおいては重要ですが、契約書を作成することはそれに資するといえます。

契約書を作成しておくことは他にもメリットが有ります。

トラブル発生や裁判に至った時には契約書を作成していたことが非常に有利に働く可能性が高いからです。

契約書を作成を第三者に依頼すると、第三者の視点で新たに契約内容を検討することができ、より客観的に契約を眺めることができるメリットが出てきます。

ぜひ契約書を作成してみてください。

契約書作成に関するお問い合せは

TEL:0775354622(9:00~19:00)

メールは契約書作成相談所メールフォームまたは、umisoragyousei@gmail.comまでメールしてください。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ