イメージ画像

代理店契約と委任契約の作成


代理店契約の契約書作成をご依頼いただくことがあります。

代理というのは原則として委任契約で発生すると考えられています。

そのため、代理店契約というのは委任契約と同じ性質を持ちます。

委任契約でよく作成するのが業務委託契約ですが、代理店契約も業務であることがほとんどですので両者は似通ってくることになります。

代理店契約で重要な規定は、どのように代理店が行動するかということです。

委任者の名前を出すのかどうなのか、代理店がお客さんと契約を結んだ時にその契約は誰との間に発生するのか、代理店としての行動はどの範囲で認められるのかなどと言うことを具体的に明確に規定しておかれるといいと思います。

代理店契約の雛形とともに業務委託契約の雛形も参考に作成されるといいと思います。

契約書についての相談は無料です。

TEL:0775354622(9:00~19:00)

当事務所が行っている契約書作成チェック業務の案内はこちらから。

メールは契約書作成相談所メールフォームまたは、umisoragyousei@gmail.comまでメールしてください。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ