イメージ画像

よくある当事務所の利用法


当事務所をご利用いただくパターンのご紹介です。

1.契約書作成の申し込み

一番多いのは、やはり「〇〇ということの契約書が欲しいんだけど」というパターンです。

その場合、こちらから見積もりをして事情をお聞きし、その後作成→修正ということになります。

2.チェック→作成申し込みパターン

まずはご自分で作成したからとチェックを申し込まれます。

チェックで問題点が多く見つかるとこのパターンになる場合が多いです。

チェックした段階で当事務所の仕事の雰囲気をつかんでいただけますし、すべてこちらが作ってもあまり変わらないと思っていただける場合が多いようです。

このパターンの場合、チェックのために支払っていただいた金額はそのまま作成料に充当されますので無駄になりません。

3.チェックの申し込み

2位とほとんど差がないです。

チェックだけで修正してもらってほとんど問題がなくなる場合も多いです。

まとめ

ネット上ではいろいろな専門家が様々な宣伝をしていますので、信用していただくにしても難しい場合が多いと思います。

そこで、ある程度契約がまとまってきているのであれば契約書チェックをお申し込みいただくといいかと思います。

これだとこちらの経験度などを判断していただけると思いますし、その後に作成をすべてまかすとなっても費用が充当されますので無駄になりません。

まずはともあれお気軽にご相談していただければと思います。

TEL:0775354622(9:00~19:00)

メールはこちらのメールフォームからお願いします。(24時間対応)

この記事を各ソーシャルブックマークに簡単に追加できます

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ